スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRIDGESTONE EURASIA/02

BSユーラシアにブレーキパッドを装着!!

ワレワレもユーラシアのオーナーになって2週間になりマス。ハンドルバーテープを剥がしてバーを磨き、ブレーキバーをバラしてまた磨き、キレーになったところでそれぞれを位置に充分注意しながら取り付け。(*before)の状態で乗ってマシタ。

*before
eur

ところが、勉強しているうちにブレーキパッドたるものを発見!! バーテープは巻きたくないなぁ..と思ってたところに丁度こういうものがあるんですね。やはり。バーのグリップ感も増すし、全体をどうデザインするか/カラーコーディネイトでもポイントになります。ワレワレはどうしても黒が欲しかったんです。このユーラシア EA-2は前のオーナーさんがほとんど純正パーツのまま30年以上乗り続けていたもので、もちろんブレーキバーは吉貝#161(QR付き)です。ということはダイヤコンペ144用パッドが要る訳です。こんなときのヤフオクへ。ところが黒はあるけどモデルが違う。茶色はあるけど黒がイイやら。ドナイショと思っているときに先輩から"この人持ってるよ"と簡単に教えて頂き即ゲット。ブレーキバーの位置を定めて取り付け完了。(*after)

*after
eur*
グット引き締まってイイ感じです。

*マッドガード/電装品/フロントキャリヤ等は外しています。
*プリマスインフレーター/ホースタイプは付いていませんでした。残念。

eu*
*DC144/純正パット/BLK

まだまだつづく。
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。